伊勢神宮の初詣 混雑状況2022!穴場の時間帯はいつ?

伊勢神宮初詣混雑状況 豆知識

毎年沢山の人が初詣で訪れると言われている、三重県にある伊勢神宮。

日本の太陽神である天照大神を祀っているこの神社は、毎年混雑するので2022年の初詣も混雑が予想されます。

そこで今回は、伊勢神宮の混雑状況や穴場の時間帯などの情報を調べたのでご紹介します!

伊勢神宮の初詣混雑状況2022

混雑が予想される伊勢神宮だけど、2022年の三が日はどうなるのかな?

三が日の混雑状況についてですが、2021年の情報を調べてまとめたのでご紹介します!

正月三が日混雑する時間帯は?

元旦 基本1日中混雑はしているが、深夜に落ち着く
1月2日 午前中から夕方まで混雑
1月3日 午前中から夕方まで混雑

やはり三が日はかなり混雑するようです。

ただ、2日と3日は午前中から夕方まで混雑していたとのことなので、早朝か夜を狙って行くのもいいかと思います。

四日以降の混雑状況は?

伊勢神宮は1月中旬までは混んでいるようですが、それでも三が日よりは空いているようです。

初詣に行くのであれば、三が日は避けて四日以降に行くのをおすすめします。

やっぱり例年三が日は混むんだね。行くなら四日以降に行こうかな!

伊勢神宮の初詣 2022穴場の時間帯はいつ?

例年の情報を調べましたが、年明けから終日参拝が可能なので年明け前後の時間帯は混雑し、午前2時頃には一旦空くパターンが多いようです。

ただ、コロナの影響で2021年は自粛する人が多く、例年よりはどの時間帯も比較的空いていたようですが、今回も空いているかもしれません。

いずれにせよ元旦に行くのであれば、午前2時〜午前6時までの時間がいいのではないかと思います!

また、2日と3日も早朝や日没後が比較的空いているようなので、早朝や日没後に行くのがおすすめです。

確かに早朝や日没後なら子連れの人達もそこまでいないだろうし、穴場の時間帯だね!

伊勢神宮アクセス・公共交通機関と車どっちがいい?

伊勢神宮って公共交通機関か車どっちで行くのがいいのかな?

アクセス方法 ①近鉄・JR伊勢市駅、近鉄宇治山田駅からバスで20分(外宮内宮循環バス「内宮前」で下車

②伊勢西ICから車で5分

伊勢神宮へは車で行くのが便利です。

バスだとバス停から20分はかかるので、歩いて行くには少し遠いかと思います。

ただ、車だと混雑の時間帯には駐車場やコインパーキングになかなか停められない傾向があるので、混雑を避け車で行くか、待つのが嫌であればバスで行くのがいいかと思います。

伊勢神宮の初詣 混雑状況2022 まとめ

今回は、毎年混雑する伊勢神宮の初詣について調べてご紹介しました!

コロナの影響もあるのでどうなるかはまだ分かりませんが、混雑を回避するなら早朝か日没後がおすすめです。

もうすぐ2022年なので、初詣に行くのが本当に楽しみですね!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

豆知識
ブルーアワー

コメント

タイトルとURLをコピーしました