年末年始休暇,正月休み|2022年はいつからいつまで?役所や病院,郵便局,銀行ATMは?

年末年始休暇,正月休み|2022年はいつからいつまで?役所や病院,郵便局,銀行ATMは? 豆知識

2021年もあと少し!年の後半に差し掛かってくると金融機関や病院、役所などの年末年始や正月休みが気になってきますよね?

2021年~2022年の年末年始の連休は12月29日から1月3日までの6連休です!!

役所や病院、郵便局や銀行ATMの営業時間なども調べてみましたのでチェックしてみてください!

 今年(2021年~2022年)の年末年始をカレンダーでチェック!

2021~2022年末年始

 

2022年の年末年始休みは6連休!

2021.12

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2022.1

1(元旦) 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 

2021年~2022年の連休は12月29日から1月3日まで6連休になります!

毎年カレンダー上での年末年始は12月29日から1月3日までで、2021~2022年は6連休の中に土日も含まれているため連休が長くなったりすることなく6連休ということになりますね。

ただし、6連休はあくまでカレンダー上の一般的な連休で各企業などによって連休は違ってくるので注意が必要です!

官公庁など(警察署・市役所など)の行政機関はカレンダー上の連休になります。

 年末年始のお休み(2021年末~2022年始)を業種別に確認

各企業などによって連休が違うとなるといちいち調べるのも大変ですよね…

そこで、業種別にいくつか年末年始のお休みを調べてみましたのでご紹介します。

2022年の年末年始休み:市役所・県庁など行政機関

行政機関

行政機関の年末年始休みは12月29日から1月3日までの6日間です。

行政機関といっても沢山ありますが、私たちが普段各手続きなどで利用する行政機関と言えば

  • 市役所
  • 警察署

などがありますが、年末年始だからといって全ての業務がお休みという訳ではないことはご存じかと思います。

一般の窓口業務がお休みと言うことになりますので、警察署では運転免許証の更新・変更手続き・車庫証明手続きなどはお休みになります。その他の相談事や、遺失物や拾得物があった場合はいつでも受け付けてくれるのでお近くの交番や警察署に届け出てくださいね。

区・市役所や町役場でも基本的には窓口はお休みになりますが、「出生・死亡・婚姻などの戸籍に関する届け出」については、休日対応の職員がいたり臨時窓口のある場合がありますのでお住まいの地域を管轄する役所に確認してみてください。

 

2022年の年末年始休み:銀行・郵便局(ゆうちょ銀行)など金融機関 ATM が使えるのはいつまで?

ATM営業時間

毎年、銀行・郵便局の年末年始は「銀行法施行令」で定められている

土日・祝日・年末年始(12月31日~1月3日)

がお休みになりますので、金融機関の窓口は2021~2022年の年末年始休暇は12月31日(金曜日)~1月3日(月曜日)までの4連休ということになります。

金融機関も窓口はお休みですが、ATMは年末年始もほとんどの金融機関が利用できます

ただし、年末年始は休日扱いとなるため手数料がかかる場合が多いです。また、営業時間なども金融機関によって異なるためホームページなどで確認することをオススメします。

手数料はかかりますが、コンビニエンスストアに設置されているATMは24時間年中無休で利用することができますので急にお金が必要になったときも安心ですね!(※銀行よってはメンテナンス作業などの関係で利用できない時間帯がある場合があるのでご注意ください)

各銀行のATM営業時間・利用手数料については下記をご参照ください。

コンビニエンスストア

出典元:上記金融機関Webサイト

2022年の年末年始休み:一般企業(トヨタのディーラーは?)

ディーラー

年末年始には車も必要不可欠!そんな車のメンテナンスも年末までには済ませておきたいところ。そこで、一般企業を代表してトヨタディーラーの年末年始について調べてみました。

結論から言うと店舗によって休日が違うようです。

そこで、参考に東京都内のトヨタディーラーの年末年始の連休を調べてみたところ2021年は12月28日(火曜日)からとなっていました。

2020~2021年の年末年始の連休は12月28日~1月5日までの8連休でしたので、このことから2021~2022年の年末年始は

  • 12月28日(火曜日)~1月4日(火曜日)までの8連休or1月5日までの9連休

ではないかと推測します。

出典元:トヨタ自動車Webサイト

あくまで推測であって確かな情報ではありません!!

トヨタディーラー各店舗によっても定休日なども違うようですのでホームページや直接問い合わせるなどして確認してみてください。

2022年の年末年始休み:医療機関や介護福祉施設

施設

体調不良は突然起こりますよね…そんなときのために医療機関などの施設の年末年始休みも気になります。

医療機関

一般的な医療機関の年末年始は12月29日から1月3日までの6連休となり、診療も休日加算の対象となります。

大きな病院は休日診療などを行っていることが多いですが、個人の病院・クリニックは基本休日は診療していません。また、年末年始の連休についても各病院で異なってきますので早めにかかりつけ医などの連休は確認しておいた方が良いかもしれません。

介護福祉施設

介護福祉施設では利用者の方たちが施設で生活をしているので、介護福祉施設では基本的には年末年始休みというものはありません。

職員の方たちは交代でお休みを取ったりしていると思いますが施設自体は年中無休ということになります。

ただし、訪問介護などについては施設によって年末年始お休みのところもあるようです。緊急時や必要性がある場合は対応している施設もあるようですので各施設に確認してみてください。

2022年の年末年始休み(正月休み)はいつからいつまで?まとめ

2021~2022年の年末年始休みについてご紹介しました。

結論としては、一般企業や医療機関や施設などはそれぞれ連休期間も異なってくるので直接確認するのが良いということです。

行政機関や金融機関は方によって定められているため年末年始休みは決まっています。

ご紹介したものをまとめました。

  • 市役所や県庁などの行政機関は12月29日~1月3日までの6連休
  • 銀行やゆうちょなどの金融機関は12月31日~1月3日までの4連休(連休中もATMは利用可な場合がほとんど)
  • 一般企業は企業や店舗によって連休が異なる
  • 医療機関は12月29日~1月3日までの6連休(休日診療している病院もある)
  • 介護福祉施設は基本的には年末年始休みはなし。訪問介護については休みになる施設もある

一般企業や個人の病院・クリニックなどの施設についてはそれぞれ確認した方が良さそうですね!

少しでもこの記事が参考になれば幸いです。

ここまで読んでいただきありがとうございました^^

豆知識
ブルーアワー

コメント

タイトルとURLをコピーしました